からだが驚くほど軽くなる!
インナーマッスルのトレーニング方法♪

身体の不調の原因は?


インナーマッスル専門家理学療法士 行之内

行之内
インナーマッスルのトレーニングを楽しく!、分かり易く! 教えます♪

「横浜馬車道の整体院 Fluxus Locus」

住所 〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町6−86 Opa Rivage705
横浜市役所の桜木町寄りの裏手 大岡川沿いにファミリーマートがあります。
その横のマンションOpaRivage705がお店です。
一階に日本酒バルクレアさんがありますので、 その隣から建物にお入りインターフォンで705をお呼びください。

フラクサス ローカス(Fluxus Locus)の写真

来歴:中学生の頃より自分の将来の仕事はなんだろうと考え続ける。
高校2年生の3月に理学療法士という職業を知り、その瞬間に理学療法士になりたいと決意。
そして一人前になり、いつか青年海外協力隊に理学療法士として参加しようという目標を持つ。
理学療法士として回復期リハビリテーション病院で勤務し、
西洋医学の中での疼痛のケアに対する疑問や、開発途上国では満足に物品が使えないことから手技療法を勉強し、オステオパシーを学び始める。
その後2012年~2014年まで青年海外協力隊スリランカ隊員として農村地域の障碍者支援の活動を実施。
帰国後、訪問看護ステーションでの勤務をしつつユニバーサルオステオパシーやシータヒーリングを学び、
オリジナルメソッドである細胞の活性化技術「CAT」を考案。

お問合せはこちら


お問合せ、ご予約電話番号

   070-8351-6230

  お問合せ、ご予約は動画を見たと言っていただくとスムーズです。

お客さまの声

今回は2回目の利用でしたが、前回同様にとても満足のいく背術でした。理学療法士ならではの肉体の機能や構造に関する知識の豊富さはもちろんですが、その説明がとてもお上手で、わかりやすいという点もとてもよいかったです。またぜひお願いいたします。

先日のご来店ありがとうございました!
やや説明不足の点などもあったかと思いますが、
お身体についての説明にはご満足いただけてこちらも嬉しいです。

身体の細かな点まで全て科学的な説明ができることが当店の特徴の一つです。
それを感じて下さり、大変ありがとうございます!

またのご来店をお待ちしております!

‘‘‘‘‘‘‘場合は、まずはご相談ください。

お問合せはこちら


お問合せ、ご予約電話番号

   070-8351-6230

  お問合せ、ご予約は動画を見たと言っていただくとスムーズです。

「XXサービス」

XXXXサービスの流れ

  1. カウンセリングご予約

    カウンセリングのご予約をお願いいたします。

  2. 詳細を説明し、訪問する日時を決めます。

    お客様の要望をお伺いし、その後、訪問する日時を決めます。

  3. 初回カウンセリングを行います。

    お話をじっくりお伺いし、施術プランをご提案致します。

  4. 施術開始。

    必要な施術を行って行きます。回数・内容は様子を見ながら患者様と共に決めて行きます。

初回カウンセリング 1時間半 ¥30,000
2回目以降 60分 ¥20,000
延長 15分ごと ¥5,000
お問合せはこちら


お問合せ、ご予約電話番号

   070-8351-6230

  お問合せ、ご予約は動画を見たと言っていただくとスムーズです。


施術例

こんな症状でお悩みの方。

・XXXX
・XXXX

でも、、、整体に通っていも一向に改善しない・・・

3か月後にこう変わります

レ xxxx
レ xxxx

こんな問題も正しい改善を行えばなおります。
今後の数十年の人生のため今すぐ初めてくださいね!

当院の
「」を行えばば
♡になります。
幸せな人生を送れます。

★の特徴

患者さんが興味を持って続けてもらえるように
 ♡施術の内容をわかりやすく説明!
 ♡効果がはっきりわかる!
 ♡痛みを与えない!
をモットーに施術を行っています。

痛い施術はあえて行いません。
患者さんが無理なく続けられる方法を説明します。

♡XXできる
♡楽しく分かりやすい説明で理解しやすい
♡プロではない患者さんが無理なくできる

 

 


【横浜開催 教室】

●「正しい姿勢、正しい歩き方」無料セミナー @日本大通り
こんばんは、横浜関内のテツです。
今回は横浜関内ページからのお知らせです。
この2年ほど、外出が減って運動不足になった方も多いと思います。
そろそろ外で活動したいと思ったら健康な身体が大切!
そのために
いつまでも健康的に歩けるための、
理学療法士が教える
「正しい姿勢、正しい歩き方」セミナー
を企画しました。
詳細、お申し込みはこちら↓
https://select-type.com/ev/?ev=kExC337Zsx0
美容と健康のために正しい姿勢や歩き方はとても大切ですね。
姿勢の歪み、猫背、そり腰、巻き肩…
分かっていても自分ではなかなか直せません。
正しい姿勢が分かっても直せないのはなぜでしょうか?
それは素人では、姿勢が崩れた原因とその対策が分からないからです。
当日は姿勢が悪くなる原因と対策を
身体の専門家の理学療法士さんより直接ご説明いたします。
ぜひ、ご参考にしてください。
私もいますので、みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。
(距離をとって座っていただくために限定10名となっております)

日時
2022年6月4日(土)10時から11時
場所 Kosha33ライフデザインラボ
住所
〒2318510 神奈川県横浜市中区日本大通33番地
アクセス
JR根岸線「関内」駅下車 徒歩8分
横浜市営地下鉄「関内」駅下車 徒歩8分
みなとみらい線「日本大通り」駅下車 徒歩4分
講師 横浜馬車道の整体院「Fluxus Locus」理学療法士 行之内真人
https://www.youtube.com/channel/UCgu-GRLA8aAkEirFmV-w8yA
腰痛、膝痛、頭痛の改善と予防にもつながります。
当日はからだの専門家 理学療法士より
1)「正しい姿勢、正しい歩き方」の説明
2)希望者へ姿勢チェック&ワンポイントアドバイス
3)質疑応答
を実施します。
定員10名
参加費無料

お問合せはこちら

電話でのお問合せはこちら↓
   


★ プロフィール

【 30年と数百万かけて治らなかった腰痛が3ヶ月で完治 】
こんにちは、横浜関内のテツです。
久しぶりに私の店舗紹介ですので、、、
実際に通っている、とっておきの
整体院を紹介しちゃいます。
「少しでも多くの方の健康に寄与したい」
と言う思いで理学療法士さんが
馬車道に開院した整体院です。
※先生からプレゼントもいただいているので
体の痛みに悩まされている方は特に最後まで読んでみてくださいね。
実は私は、30年ほど前、ギックリ腰を患いました。
寝ても、立っても、座っても痛みがあって
毎週のように整体に通う日々
自分で計算して驚きましたが 30年間の合計金額は数百万円(汗)
なんで、そんな金額がかかったのか?
それは、、、
治療直後は痛みが取れるけれど
またすぐに症状がぶり返すからなんです。
どのお店も、一時的には症状を軽くしてくれます。
が、、、
根本的な治療をしてくれる治療院はありませんでした。
ただ、それが常識だと思っていた私は 仕方ないものだと諦めていたんです。
今年、ご縁があり
行之内先生の施術を受ける機会がありました。
私自身、半信半疑で来店…。
感想は、もー驚きでした。
腰痛、膝痛が和らぎ、快調に歩け、
姿勢も綺麗になっていました。
パートナーにも
「 なんか最近姿勢良くなったんじゃない?」
そんな風に言われるしまつ。
行之内先生いわく
ほとんどの痛みの原因は
” 体の歪み ”
関節、筋肉、リンパ、血管、内臓、
全ての歪みが痛みの原因になります。
なので、
全体的に歪みを原因から整えていくんです。
ただ、施術だけで歪みを整えても
根本的な原因解決には、まだ不十分
表面に見えていない、内面の筋肉 インナーマッスルを鍛えることなしに
安定して状況を改善することは難しいんです。
根本的な治療をするには
3つのポイントが必要です
①正しい原因の特定
②解剖学に基づいた適切な施術
③自分でできるトレーニング指導
この全てを提供できるのは
” 理学療法士 ”
の資格を持つ 一部のプロフェッショナルだけ!
ところで、 理学療法士って知っていますか?
理学療法士というのは
解剖学とリハビリの知識を合わせ持ち
歩けない人を歩かせたり、 怪我の痛みを和らげられる 特殊能力を持つ身体のプロフェッショナル
患者ごとの特殊な条件に対応できるので
当然、一般的な体の痛みも改善できます。
一生自分の足で歩き続けられるよう、インナーマッスルのトレーニング方法も教えてくれます。
「理学療法士に治療を受けたい!」
そう思っても、実はなかなか受けられないんです。
一般的に理学療法士さんは医師の指示で治療をする人がほとんど。
保険対象外で探しても、ほぼ探せないのが現実
以前私も、理学療法士の知人にお願いした事があるのですが
医師の指示書がないとできないと断られました。
行之内先生は 「少しでも多くの方の健康に寄与したい」
そういった強い思いをお持ちです。
なので、理学療法士でありながら
地域住民が一番訪れる、整体院を開業されました。
整体院を開業する理学療法士は非常に貴重です。
大きな病院に行くほどでもないけど 慢性的な痛みが続いている方や
病院にいっても時間とお金ばかり取られて
面倒だという方
根本から治療したい、つらい体の痛みがある方
行之内先生の施術、個人的には絶対にお勧めです。
30年改善されなかった、私の体がたった3ヶ月で嘘のように変わりました
この記事を見てビビッときた方は、 是非一度お試ししてみてください。
試してみる価値はあると思います。
横浜馬車道駅近くの整体院
【Fluxus Locus】
ご予約は070-8351-6230
連絡する場合は
Facebookを見たと言っていただくとスムーズだと思います。
施術料金 30分 6000円
★このFacebookを見た方にはプレゼント!
無料で、「全身の歪みチェック30分」 を追加していただけます。

 


行之内先生のおススメ動画
からだが驚くほど軽くなる!【インナーマッスルトレーニング】

・多裂筋(横突棘筋:おうとつきょくきん)

【インナーマッスルトレーニング】
・多裂筋(横突棘筋:おうとつきょくきん)

多裂筋はご存じの方も多いのではないでしょうか。
理学療法士の世界に入ったのは16年ほど前。
その頃から重要だと言われ始めておりました。

解剖学的には背骨の横突起と呼ばれる部分から、
上方の棘突起と呼ばれる部分にくっつく小さな筋肉であり、
左右ともに同時に収縮すると背骨を伸展(後ろに反らす動き)
片側が動くと回旋(水平に回ること)と側屈(横に曲げる)する働きがあります。
腰椎(仙椎からあるとの報告もあり)と胸椎・頸椎と背骨全体にわたって
存在することもあり、脊柱全体の動きに関わっています。

小さい筋肉であり運動範囲も狭いの軽視されがちな筋肉でしたが、
姿勢保持や背骨の負荷分散において重要との知見が発見されてからは、
重要だという認識が広くされるようになりました。

特に、腰痛は背骨の関節が不安定となることで起こりやすくなるため、
腰痛の原因ともいわれることもあります。
また、体幹をコアとして捉え、軸を安定させて動くことが重要という
スポーツの中での体幹の捉え方が変わってきたあたりで、
実は背骨を一つ一つ正確に安定させて動かせる筋肉として重要であり、
特に腰椎部でそれが出来る筋肉は多裂筋しか無いという
見方がなされるようになってきました。

ピラティスなどでも、
多裂筋と横隔膜、腹横筋、骨盤底筋による
体幹の安定性が重要と言う考えがあり、
理学療法士などのリハビリだけでなく、
スポーツ・ヨガなど身体を扱う全てのジャンルで
ここを使えることが重要であるというのが共通認識とされてきています。

しかし、そんな重要な多裂筋をきちんと使えるトレーニングをしている場所は
あまりありません。
多裂筋を使いましょうという動画やサイト、スポーツトレーナーなどでも、
ほとんどが別に筋肉を一緒に使ってしまう
「代償運動」を伴っている動きがほとんどです。

代償運動を防ぐには、
代償運動が入っていることを見抜くための細かな動作を知っている知識と眼、
そして触って確認できる触診力が必要となります。

多裂筋を本当に使いたい方は、
それらを持っている人とともに運動する必要があります。

今回紹介している運動方法は、
代償運動を極限まで起こりにくくして、
この運動を正確に行えば必ず多裂筋が使える条件にしてあります。
そのため、運動後には必ず身体には大きな変化が起こります。
使えているか確認するのは自分では難しいかもしれませんが、
使えているか不安がある方は、それが分かる専門家に確認してもらうと良いでしょう。
当店では、オンラインでもそれを確認することができるので、
もし多裂筋の使用に不安があればご連絡下さい。

・【肩・体幹インナーマッスルトレーニング】
・小胸筋

【肩・体幹インナーマッスルトレーニング】
・小胸筋
五十肩、肩/首こり痛み、肩を使うスポーツ、腰痛、巻き肩に効果的

皆さん、小胸筋はご存知ですか?
一部の専門家を除き、あまり聞いたことが無い人が多いかと思います。
大胸筋なら知ってるけど・・・
そう、その大胸筋を補助するような位置にある筋肉です。

小胸筋はぶら下がり筋とでも言うような筋肉で、
木にぶら下がる時に非常に重要な筋肉です。
皆さん、日常的に木にぶら下がってますか?
そんな訳ないですよね(笑)

ということは、そう。
小胸筋はほとんど日常で使っていないんです。
だから、固くなります。
使っていない筋肉は固くなる、
これ常識です。
インナーマッスルは固くなっている筋肉だらけです。

この小胸筋は、位置が悪い。
固くなると、肩甲骨が前に引っ張られ巻き肩となり、
肩こりを引き起こします。
それだけでなく背骨の変化を引き起こし、
猫背や腰痛も引き起こします。
しかも、小胸筋のすぐ近くには、
腕を支配する神経・血管が通ります。
腕の問題も引き起こす可能性があります。

ぶら下がり健康器

必読!ぶら下がり健康器の驚くべき効果や使い方|おすすめマシンも紹介

昔流行りましたね。
蒲田を自転車で走っていたとき、
これが屋外に捨てられているのを見かけた記憶が懐かしい。
案外、ここに効果があったんですよ。

あと、現代人は懸垂をする人は、
ここは使えています。
それ以外の人はほとんど使えていません。

だから、
小胸筋は非常に使うのが難しい筋肉の一つです。
ストレッチをしましょう、とか、
マッサージをしましょう、という話しは時々専門家の間で出ます。

しかし、使えなかったらまたすぐに固くなってしまいます。
だから、筋トレをして使える状態を維持することが大切です。

今回は、そんな小胸筋を使えるようにして、
巻き肩・猫背・腰痛、
あらゆる症状を改善させちゃいましょう!